“ラグビーワールドカップで思ったこと・・・サッカー・野球・大相撲とのスポーツ文化比較あれこれ

ラグビーのことをあまり詳しくない方を含めて、ラグビーが数十年ぶりに大いに盛り上がっていますね!

今回のワールドカップの我がジャパンの戦績は、3勝1敗。残念ながら、目標のベスト8は叶いませんでしたが、あのワールドカップを二度制覇した南アフリカを34-32で破り、巨漢揃いの力持ちサモアを26-5で完勝!!!

本当に凄い!天晴れ!お見事!・・・素晴らしすぎて、どんな賞賛の言葉を並べても足りないくらです。

(さらに…)

Read More

企画書のつくり方/見本

さて、いよいよ企画書を作成していくわけですが、最初に全体のページネーションを考えます。

★MICEといわれる分野では、概ね次のようなページネーションとなります。
14

MICEとは、(M)Meeting、(I)Incentive、(C)Convention、(E)Exhibitionの4つのビジネス・セグメントの頭文字をとった造語。
(さらに…)

Read More

新規事業開発の企画書の視点 – ニーズ・シーズマッチを想定する

今回は新規事業開業を目的として企画書の書き方を解説していきましょう。
音楽・ダンス、そしてワインが大好きなAさん(架空、商社マンで世界を渡り歩いている)という方が、新規事業を開くという前提です。

●事業形態:バール(ワインとスペイン料理)+ 音楽・ダンス・カルチャーが楽しめるお店
●その事業開発に関わる企画書を作成し、
●公的金融機関へのプレゼンテーション
●シェフやミュージシャン、ダンサーなどにコラボレーション(タイアップ)を求める
ということを目的に書く企画書を想定しています。
(さらに…)

Read More

まずは情報整理から始めましょう!

本講座は「企画力や営業力をアップさせたい」、また「企画書を書くのが初めて」、「企画書をブラッシュアップしたい」とお考えのビジネスパーソン向けのミニ講座です。

企画書という狭い枠組みにとらわれず、話す力を含めた企画力・営業力アップの視点を紹介していきます。

連載第1回:まずは情報整理から始めましょう!
企画書や提案書の種類は実に多岐にわたります。社内や部課で提案するもの、社内でも上司や稟議に関わる重要な企画書もあれば、打ち合わせ資料として気楽にラフな企画書を作成する場合もあります。

社外でもアプローチ提案書などで顧客の意向を探るものもあれば、商品説明を種としたプレゼンテーション、受注を目的としたクロージング提案書など実に様々です。
(さらに…)

Read More

ラグビー日本代表は何故、スコットランドに敗れたか?!

スクリーンショット 2015-10-31 19.49.24
スコットランド戦で一番の見せ場は、五郎丸くんの必殺タックルだ!上の写真をクリックすると映像がご覧いただけます(ラグビー・ワールドカップ公式サイトより)

私がラグビーを見始めて、もう40年あまり!そんな長い間、数多くの試合を観戦してきましたが、先日の南アフリカに34 – 32で劇的な勝利ほど、うれしかったことはありません!!!

しかし、その夢心地から醒めやらぬうちに、中3日でもう次戦のスコットランド戦〜なんでや!〜もう少し夢状態に居させて頂戴よ!神様!!!てな感じですよ。
(さらに…)

Read More

ラグビーワールドカップ 日本代表 史上空前の大金星!だが、マスコミはグローバル化の意味がわかっていない!

まずは、下記の映像。何故か、アイルランドの人たちが、ジャパンが勝った瞬間!自分たちのように大喜び!・・・南アフリカが嫌いなの!
https://youtu.be/KuIgWmXPA_4?t=50s

それはともかく、今日(日本時間 2015/9/20)は、ラグビーファンにとって、生涯忘れ得ぬ日となったことでしょう!昔、ラグビーをやっていた私も、家で飛び上がって万歳三唱!・・・夢心地の渦に入り込みましたのです、はい!
(さらに…)

Read More

パックって、パクられ、BEGINの「でーじたらん」は傑作!だと改めて感服!

今回の東京オリンピックのエンブレム問題で、浮き彫りになった著作権問題とパクリ問題。

各回の識者、ネット民、マスコミと多種多様な批判、論評、同情、擁護が飛び交っていますが、自分自身は「パックったことがない!」と言い切れるでしょうか?!

そこで、思い出したのが、BEGINの「でーじたらん」の歌詞。

その歌詞の1フレーズに注目!
●引用はじまり
足るよ足るよ〜 デージタル
唄を聴くならデージタル
ダウンロードはフリーウェイ、ポッド・パッドで夢心地。
誰かの物は俺の物

●引用終わり

(さらに…)

Read More