仙台出張から足を伸ばして、一度は行ってみたかった銀山温泉(山形県尾花沢市)をぶらりと散策。仙台からはバスで約2時間30分と少し遠いですが、それほどの価値のある大正時代へのタイムスリップでした。2016年2月11日・12日に滞在。

銀山温泉-夜のとばり

銀山温泉-夜のとばり

大正末期から昭和初期に建てられた洋風木造多層の旅館が銀山川の両岸に沿って軒を並べる銀山温泉。その情緒漂う風情には、多くの言葉は不要です。空気感を私のど素人写真ではうまく伝わらないと思いますが、写真ギャラリーをどうぞ。

銀山温泉 銀山温泉[/caption]

■ブログ執筆者 近江 業務案内

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ

Leave A Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください