★では、どうすれば良いのか?!
●極めて難しい!・・・しかも私などの小市民では犬の遠吠えですね。
●産業育成・正規雇用需要の増大・労働人口の確保・若者の教育・年金の増額などをゴールに、
●結局は、経済的な発展と財務基盤の強化を目指して、トヨタだけではなく、
●AppleやFacebookなどの次世代の産業を担うメガカンパニーを生み出していく風土づくりが必要でしょう。
●ところで、次なる雇用を生み出す産業は何なのでしょうね?
●ロボット、医療テクノロジー、宇宙産業、空飛ぶ自動車?・・・やっぱり軍事産業?!
●PLUS・・・労働人口の減少は、アジアを中心とした移民の受け入れも必要でしょうね。

■自分なりの独断の結論?
 自動車製造など、大量の雇用を生み出す産業が人々を豊かにしたように、次なる雇用を生み出す産業がまだ見当たらない現状。また政治的・宗教観・イデオロギーのほか、貧富の差が生み出す紛争の数々が起こっており、一朝一夕でこの世界が抱える問題の解決は難しいですが、ほぼ絶望かという気もしなくはないです。

■が!少なくとも、
●一部の富の集中を是正し、公平な分配を推し進める政治的な仕組みづくり
 (格差社会を是正するための世界的な取組み)
●国家と産業界が一体となった新たな雇用と富を生み出す新産業の創出
●お得や低価格以外の付加価値を生み出す産業界の意識改革
などが必要でしょう。

つまり、産業革命や市民革命など、新たな時代を切り拓いた大きなエネルギーが必要なのだと思います。
でも、私の生きているうちに起こるでしょうかね?!しかし!グローバル的に格差の是正と共存共栄の道筋だけでも見えるまでは行って欲しいと願わずにはいられません。

■ブログ執筆者 近江 業務案内

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ

Leave A Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください